シンデレドリームのような宝石:タンザナイト

ーコンテンツー

有名ブランドが変えた宝石の未来:タンザナイト

タンザナイト

タンザナイトはあることからその名前を大きく知れ渡ることとなった珍しい宝石の1つ。宝石そのものは昔からあるものでしたが名前を変えることによりそれこそ1夜にしてスター選手に上り詰めた宝石です。その夢のような魔法を起こしたのは、有名ブランド『ティファニー』。世界的に見てもとても有名なこのブランドが戦略をもってしてこの宝石をスター選手にまで登らせた仕掛人になります。通常でいえば、ゾイサイトといわれる宝石の1つ。あまり貴重性もなく見向きもされなかった宝石をここまで押し上げたのは、神秘的な色とそのネーミングセンスでした。また、『ティファニー』がこの宝石を使ったシリーズを出したことにより世界的に有名になり高額な宝石の仲間入りを果たしたのです。

 

 

 

冷静な判断力を引き立ててくれる宝石:タンザナイト

導くタンザナイトタンザナイトは、他のブルーのパワーストーンと同じく、冷静さや判断力を高めてくれます。他の石と違っているのは、「正しい選択」ができるような決断力を与えてくれると言われます。

選択をしなければならない状況というのは、人生において何度も遭遇します。
この時に正しい選択ができるのかどうか。正直、後になってみないとその道が正しい選択だったのかわかりません。

私たちの生活の中で重要なチャンスほど判断が難しく、考えれば考えるほどわからなくなった経験はあるのではないでしょうか?そういうときこそ本来の自分できちんとした判断を試されているにも関わらず、正しい冷静な判断ができなくなるものです。

タンザナイトは、このような時に力を発揮するお守り的なパワーストーンとしても有効とされています。
また、

「普段から選ぶのが苦手。」「優柔不断って言われがち。」
こういった人も改善したいと思われている場合には、タンザナイトのお守りがよいとされています。人生の中でたくさんの大切な岐路を間違った方向にいかないようにするにもお守りとして持ち続けるにはいいのではないでしょうか?

 

数ある宝石の中でも目を引く色の貴重性:タンザナイト

アメリカ1967年にアフリカのタンザニア美しいブルーカラーのゾイサイトが発見されました。

発見された美しいブルーカラーのゾイサイト(のちにタンザナイト)は、ブルーカラーの美しさのあまりそこからこの鉱石の運命が大きく変わるきっかけになりました。最初の章でも書きましたが、あまり中もされていなかった宝石が『ティファニー』という力あるブランドのおかげで一夜にしてスターダムに登ったのと同じようにこの美しいブルーカラーのゾイサイトの発見は、あまり注目されてこなかった鉱石が宝石として日の目を見る最初のきっかけになったに相違ありません。もともとジュエリーとしての需要はある程度あったもののそこまで大きく装飾品として使われていなかったのには絶対的なジュエリーとしての用途として使えるだけの数などをそろえることができなかったことにも起因しています。

実は、発見された当時は紫がかった美しいブルーの色合いから、サファイアに間違えられたそう。それほどに美しいブルーを携えたタンザナイトが見ることできたことによりこの宝石のポテンシャルが大きく動き出しました。すでに、鉱物としてはそこそこ名前が知れ渡っていましたが宝石としての用途が模索されていなかった。察しの通り、この時点では、『ブルーゾイサイト』という名前でしかありません。実は、ゾイサイトはあまり人気のない宝石。でもこの発掘されたこの美しいブルーのゾイサイトは、その美しさがゆえにそれこそアメリカンドリームを体現した宝石になるのです。実際に『ティファニー』の目に留まりジュエリーとしての歴史の中心に躍り出る宝石になったのです。今では、美しいブルーの色が判定できるもので大ぶりのものは1千万を超えるものも実際に店舗で販売されています。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事